vision

・設計 - design –
設計は、人、モノ、コトが出会う場を形成して行く作業です。人、モノ、コトにとってそれぞれの必要なものは違い、必要なデザイン、空間も違います。家族、友達が集まる場所、モノゴトが起こる場所など。場所やデザインの力で心が動かされ、沢山の場所、様々な人、モノゴトの出会いが、人を豊かにしていきます。

・出会う - meet –
良い人に出会う。良いモノに出会う。良い空間に出会う。良いデザインに出会う。

・新しい価値を生む
今あるものに足し算引き算、時には掛け算割り算をすることにより新しい価値が生まれてきます。今のままでは使いにくいモノでもちょっとした工夫を凝らすことにより、使いやすくなったり、全然違う使い方が生まれたりします。

・これからの設計
ネットワークの発展、技術の発展により場所の所有、固定の場所が必要が無くなってきています。たとえば、家も家族の居場所という概念に捉われるのでなく、家がオフィス、カフェ、ライブスペースにもなりえ、逆に家族の居場所は固定の場所でなくシェア空間でも良いわけです。概念、空間の融合では新しい設計-デザイン-が必要となってきます。